« 秋晴れのドッグランへ、 | トップページ | 食い逃げ~!? »

2006年10月16日 (月)

犬は死さえ、選べない・・・

お母さんは言うよ、

「ボビー、お母さんが広島のワンちゃん達だったら、もう、自殺してたね・・」

「お母さん、僕たち、どうやって、死ぬ事できるの? 狭いケージの中で、身動きできないんだよ、」 

「あのセッターちゃん、見た、立つこともできない狭い中で斜めになって、懸命にこらえてきたんだよ・・・」

「鎖につながれれば、雨もしのげない・・・」

「僕たち、何、悪い事したの?」

・・・・・・・・・・・・「そうだね、死を選んでなくても、殺されることもあるしね・・・ハア~、何とかならないかねー!?」

昨日は二人で心湖ちゃんの月命日に手を合わせたよ・・・ARK-ENGELSのしなこさんのブログから・・心湖旅路の挨拶

|

« 秋晴れのドッグランへ、 | トップページ | 食い逃げ~!? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ほんとですねー、保健所では毎日、処分されてる子もいるし・・・みんな私達、人間が・・・
今日はわんわんぱーくに保健所からきた過去に虐待を受けてたという、可愛いワンチャンがいました。

投稿: キャベツ男 | 2006年10月17日 (火) 22時19分

乱繁殖させられる、わんこは、かわいそうな環境なんですね。
ペットショップのわんこの可愛さの影に、犠牲になってるわんこが居るんですね。

投稿: ゴロ母 | 2006年10月17日 (火) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れのドッグランへ、 | トップページ | 食い逃げ~!? »